« S建築様 簓子下見塀(ささらこしたみべい) | メイン | お盆も働く優良工務店様応援企画  »

S建築様 板塀工事 最終章

拝啓 本格的な夏を迎えました。
まずは、S建築様、お施主様、関係者の皆々様、更新の不手際、何卒事情ご賢察の上
お許し下さいますようお願い申し上げます。

      さて、昨年より取り上げさせて頂きましたS建築様物件ついに完成しました!!
                  

下小屋での高度な技術加工、現場で細部への作業等、そして立派な門構えまでの道のりは我々でしか味わえない奥深い、S建築様ならではの物語を目の当りにできたことを光栄に思いたいと感じます!
S建築様も数々の下見塀を拝見され押縁を細かく入れたりと思考錯誤されたようです。

道路からの外観は、あずま屋と本家の取り合いが絶妙です。
また、工事完了後、積雪のあった時期も最高だとのお話でした。

今回、取材に御協力して頂いたS建築様、お施主様、長期に渡りましての御理解、御協力誠に有難う御座いました。

                                                                                                          


       

やはり社寺、寺院、他、和風建築は本当に良い物です。
洋館主流の時代の中、国産材を使った日本建築も増えていって欲しいものですね!!
また、国産材での優良工務店様とのお仕事は、当社に御一報ください。
最高の家造りをお手伝いいたします。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://122.200.222.90/cmt/mt-tb.cgi/11

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年07月18日 11:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「S建築様 簓子下見塀(ささらこしたみべい)」です。

次の投稿は「お盆も働く優良工務店様応援企画 」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34